脱毛というのは一回の施術でムダ毛が生えてこない肌に変える事はできず、二ヶ月おき等、一定の間隔をあけながら、何度も施術を繰り返し、ムダ毛が生えてこない状態を作っていきます。その際に、必要な回数と言われる事が多いのが、六回です。

施術方法によって異なる全身脱毛の回数

実際に全身全身脱毛の施術を受けた場合、六回で終わるかどうかは、施術によって変わってきます。美容系のクリニックで行われている医療レーザー脱毛の場合、六回で終わる可能性が高くなります。

ただ、毛の状態によっては六回ではまだムダ毛が残り六回以上の施術が必要になってくる可能性もありますが、六回の施術でムダ毛の自己処理が必要なくなったと感じるようになる人が多くいます。

エステや脱毛サロンでの施術

それに対して、六回では終わらないのが、エステや脱毛サロンでの施術です。現在、エステや脱毛サロンでは月額制等、気軽に施術を始めやすい全身脱毛のプランが人気となっています。

ただ、エステや脱毛サロンでは医療機関ではない為、美容系のクリニックで使われている効果の高い医療用レーザーは扱えず、それよりも弱い光を使った施術となり、一回の施術で得られる効果がやや弱くなります。

クリニックでの全身脱毛

自己処理が必要のない肌にする為には、クリニックは施術のほうが回数が少なく済みます。ですから、エステや脱毛サロンの場合、六回では全身脱毛が終わらない事になります。

六回でもムダ毛が目立たなくなってきた実感は得られますが、自己処理が必要のない肌にする為には、六回以上を考えておく事が大切です。

このサイトでは、サロンとクリニックを総合してランキングにまとめているので、参考にしてみてください。

岡山で安い全身脱毛サロンランキング

脱毛サロンの施術後はすぐにムダ毛は抜けるのか?

エステティックサロンや医療機関で受けることが出来る脱毛の施術は、近年自分で処理するよりも確実で綺麗に仕上がることから人気の傾向にあり、今後もその傾向は続くと考えられています。

自分で処理すると肌トラブルが起こることがありますし、シェーバーで処理した場合すぐに生えてきてしまいます。

施術後すぐには抜けないが、しばらくすると徐々に抜け初める

エステティックサロンや医療機関で受けることが出来る全身脱毛は、すぐ抜けるものではありませんが、施術を終えてしばらくすると徐々に抜け初め、それを数回繰り返すとムダ毛が気にならなくなります。

すぐ抜けると思ってエステやクリニックで脱毛の施術を受けたものの、なかなか抜けないという方でも、施術を受けてからしばらくすると自然と抜け落ちますので施術を受けるごとにムダ毛の処理をするのが楽になるメリットがあります。

湘南美容外科で行われている施術の場合、数回施術を繰り返しているうちに全身のムダ毛が生えてこなくなるため、ムダ毛の処理をする必要が無くなりますし、自己処理で肌トラブルになることもなくなります。

ミュゼをはじめとしたフラッシュ脱毛の施術を行っているエステティックサロンでも、数回の施術でムダ毛の気にならないきれいな肌を手に入れることが出来ますが施術後すぐに抜けるわけではなく、徐々に抜けおちていくのが特徴です。

サロンではテスト照射を行っているので敏感肌の人も安心

全身の施術にかかる費用はクリニックやサロンによって異なりますし、敏感肌で肌トラブルが心配という方はテスト照射を受けられるサロンもありますので安心です。

自分で処理を続けるよりも安心で確実なサロンの施術は、ムダ毛が気になる方に最適です。

脱毛の施術前や施術後の食べ物で気をつけること

脱毛サロンや美容クリニックで施術を受ける前や施術後の食事について、特に注意すべき事項はありません。施術後の入浴については、シャワーだけに留めておき、湯船に浸かるのは避けたほうが賢明です。

湯船に浸かることにより、雑菌が体内に侵入して感染症に罹患してしまったり、皮膚が炎症を起こしてしまったりすることを避けるために、施術当日の入浴を避けるのは当然だと考えられています。施術前後の食事については、特定の食べ物を食べてはいけないなどの決まりはないので、好きなものを食べて大丈夫です。

皮膚細胞に関する必要な食事とは

新しい皮膚細胞を生成するための材料となるタンパク質やビタミン類は、普段よりも多めに取るようにするのは良いアイデアです。施術によりダメージを受けた皮膚細胞の新陳代謝を促すためには、良質なタンパク質とビタミンが必要になります。

ダイエットのために、わたしたち人間が生きていくために必要不可欠な筋肉や皮膚、血液を作るための素材となるタンパク質や脂質まで制限してしまわないように注意しましょう。

たとえダイエット中であっても、最低限のタンパク質や脂質、炭水化物を摂取した上で、過剰摂取をしないように気をつけることが重要になります。

施術後はタンパク質やミネラルを摂取することに心掛ける

脱毛の施術後には、新しい皮膚細胞を作り出すための原材料となるお肉や魚、大豆製品などのタンパク質が豊富に含まれる食品を意識して食べるようにするとよいでしょう。高タンパク低カロリーな食べ物としては、お豆腐や納豆、鶏肉のささ身などが有名です。

また、皮膚のターンオーバーには、亜鉛やマグネシウムなどのミネラルが重要な役割を果たしていることがわかっています。そのため、脱毛の施術後には亜鉛が多く含まれる牡蠣や牛肉、マグネシウムが多く含まれる納豆や貝類を食べるようにするのも良い考えです。

ミュゼのフリーセレクトコースなら脱毛箇所を変更できる

ムダ毛のない肌を保つことは女性にとって最低限のエチケットですが、カミソリやシェーバーなどによる自己処理は肌荒れや埋没毛を招くため、長期間続けるのには向いていません。

美しい肌を目指すなら、やはりプロの手を借りるのがおすすめです。最近ではリーズナブルな価格で脱毛できるサロンが増えていますが、中でもミュゼは破格の料金で脱毛が始められることから多くの女性に支持されています。

ミュゼにはいろいろなコースがありますが、お手入れ箇所と回数を自由に選べることから、フリーセレクトコースが人気となっています。このコースなら、契約後に施術する箇所を変更することができます。

ミュゼの詳しいパーツについて

脱毛する部位の大きさによって、Lパーツ、Sパーツに分かれています。Lパーツは、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中などの比較的大きな部分で、Sパーツは鼻下、あご、襟足、腰、へそ周り、Ⅴラインなどの比較的面積の小さな部分です。

S パーツ2回分がLパーツ1回分に相当するので、Lパーツを契約していて1回分余った場合は、Sパーツの鼻下、襟足1回ずつなどと、好きなように変更することができます。変更する場合は、次回の施術を予約する際に、変更の旨を伝えるだけでOKです。

他のサロンではこのようなサービスはないので魅力的

サロンでの脱毛は長期にわたるので、途中で契約した部位以外も脱毛したいと思うのは良くあることです。その度に新たに契約していてはかなりの費用がかかってしまうので、ミュゼのフリーセレクトコースのような柔軟栓のあるプランはとても魅力的だと言えるでしょう。